2008年11月24日

鍋焼きうどん

nabeyakiyouji.jpg今日は気分的に自炊はあきらめ夕食は駅前のそば屋で取った。寒いので温まろうと「鍋焼きうどん」を注文。いろいろ具が入っていて1,500円。最後に楊枝を使っていると何か口元にスゥーッと爽快感を感じた。注意深く楊枝の先を見ると、緑色のハッカをぬっているようだ。ちょっとした新鮮さだ。これは日本人に受けるのだろうか?焼肉後のガムみたいなものかぁ。
posted by ジロ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23323480
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック