2009年02月12日

シンデレラ III 戻された時計の針

ディズニー映画 シンデレラ続編 「戻された時計の針」を鑑賞。 シンデレラって、こんな勝気な子だっけ?という印象。 お姉さん(アナスタシア)は以外と心が美しかったんだな。2007年作かー。ずいぶん後になって昔から皆が知りたかった「もしも・・・だったら」を表現してくれた映画だな。ハッピーエンドでやはり歴史は変わらないということで。
posted by ジロ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26663479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック