2011年06月26日

孫正義の仕事術

ソフトバンク・孫正義の仕事術 (Yell books)
江戸 雄介 / エール出版社 (1996-08)

1996年出版の古い本だが、孫さんのことを書いた本を読んだ。知らなかった話は、疑似インセンティブ制度を敷いたこと。
発想は協力な欲望から生まれるのだろう。「好きこそ物の上手なりけり」かな。
くる日もくる日も疲れを知らず考えることが出来れば、斬新と思われる発想も生まれる気はする。発想が生まれた後も、実行力で差が出ることも共感。これが難しいのだが。
1996〜2011までには15年間経過しているわけだが、1996 - 2006 年の間をもう少し調べてみたい。
posted by ジロ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46342576
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック