2011年07月12日

AmaterasUMLを手軽に使いたい

AmaterasUML というツールがある。フリーのEclipse プラグインで UML と Java ソースコードを双方向に翻訳してくれるものだ。
これを Eclipse にプラグインするのは容易だが、(最近の pleiades 等のAll In One セットには同根済)
RAD にプラグインしようとするとすぐに出来なかったりする。
大した作業ではないのであるが、すぐに出来ない事が結構あったりする。
これは慣れの問題以外の何物でもないはずだが、デフォルトにないものを探して使えるようにすることは
全般的には効率アップ貢献度を上げ、存在感を示す事につながる。
この思いと、実作業のスピードがずれてくると、軽いストレスを感じるのは自分だけだろうか・・
posted by ジロ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

2011年07月07日

大量の分割ファイル 同一宛先へ効率的にメール送信

一斉に大量の同報メールを送るためのツールは良くみかけるが、今日必要となったツールは別ものだ。大量の添付ファイルを1件1件手動で添付して同一の宛先に送る操作というのは、間違いやすく、単調かつ退屈である。
GUIのツールをかなり探したが、サイズの大きい添付ファイルを自動分割するソフトはいくつかあるものの、分割指定を細かく制御できない。
結局、分割は別ツールで事前に行った上で、コマンド呼び出しによるメール送信指定が行えるツールを見つけた。
次のもので実現できる。
  • 分割: みやぶん太: 自由なサイズに分割でき、復元バッチもついてくる。
  • メール送信: smail: SMTPサーバ指定可能のメール送信コマンドでDOSプロンプトやBATファイルからコール可能

DOS用のバッチファイルにコマンドを並べておけば100通分割メールなど楽に送信できる。
ただし、通信速度やウイルスチェック時間等でSMTPの送信滞留タイムアウトを防ぐために、
各送信コマンドの間に適切なスリープを置く事がポイントだ。
今後はこのような単調作業から解放されることで、今日調べた時間は報われる。

タグ:メール送信
posted by ジロ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール